労働環境改善のための行動計画

一般事業主行動計画

職員が能力を十分発揮できるよう、仕事と生活の調和を図り、働きやすい環境を作るため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間

平成30年4月1日~平成33年3月31日までの3年間

2.計画目標と対策

(1) 目標: 産前産後休業や育児休業給付、育休中の社会保険料免除、育児休業の延長、復帰後の育児短時間勤務の措置、子の看護休暇等の制度の周知や情報提供を行う。
対策: ①法に基づく諸制度の調査
②制度に関するパンフレットの配布
③休業から復帰までの必要書類の配布
④産前産後休業、出産手当金など職員研修にて周知を行う
(2) 目標: 出産や子育てによる退職者の再雇用の充実を図る
対策: ①職員の具体的なアンケートなどによるニーズの調査
②職員への利用内容・制度の周知
(3) 目標: 出産後子供を育てる職員が利用できる院内保育所の整備
対策: ①職員の具体的なアンケートなどによるニーズの調査
②職員への利用内容・制度の周知
③一般保育所に比べ低料金にて負担軽減を図る
(4) 目標: 有給休暇取得推進の一環及び、個々の職員の誕生日にその家族や友人・知人等と有意義な一日を過ごしてもらう
対策: ①誕生日休暇の試行(平成26年1月~)
②誕生日祝い金として金5千円の支給

平成30年4月1日
小倉蒲生病院


医療法人(財団)小倉蒲生病院

〒802-0978
福岡県北九州市小倉南区蒲生5-5-1
TEL : 093-961-3238
FAX : 093-961-3239

http://www.kokura-gamou.jp

Minds